顔の産毛が多い状態の対処方法

顔の産毛が多い状態の対処方法

女性の身体はホルモンのバランスが崩れると、顔に生える産毛の量が多い状態になりヒゲのように見えることがあります。
男性のヒゲよりは目立たないのですが、顔に近づくと目に付くので恥ずかしく感じるという方が少なくありません。

 

そして、産毛の質によっては、お肌に化粧品がくっつきにくい状態になるので、口の周りの化粧のノリが悪くなってしまいます。

 

女性の身体の中でたくさん分泌されている女性ホルモンの一種であるエストロゲンは、髪の毛や、お肌を綺麗にしたり胸を膨らませたりと女性らしい身体を作りあげてくれます。

 

ところが生活習慣が不規則になってホルモンのバランスが乱れてしまうと、男性ホルモンの方が優位に働くようになってしまいます。
睡眠時間が不足したり、過激なダイエットをしいたり、ストレスが溜まっていたりすることが原因となる場合が少なくありません。

 

ヒゲが目立ってきて焦っている方は、普段の生活を規則正しく送るように心がけて、栄養バランスが整った食事を摂るようにする必要があります。

 

大豆に豊富に含まれているイソフラボンは、女性ホルモンであるエストロゲンに近い働きをしてくれます。イソフラボンなどが豊富に配合された除毛クリームを使うというのも、おすすめできる方法になります。

 

 

女性からの受けもよくない髭は処理しよう

女性は男性以上に髭の処理をしっかりと行っておくべきでしょう。髭は男性受けがよくありませんが、女性からも敬遠される要因となります。青髭が生えているとだらしない人というレッテルを貼られることもあるでしょう。だらしなく思われても何のメリットもありませんし、何より自分の評価を下げることになります。

 

青髭に悩んでいる女性はノイスを使用して、ムダ毛を薄くしていきましょう。昔はこの手のクリームは高刺激タイプが多く、顔には使用できないものが主流でした。しかし現在はノイスのように顔専用のクリームも登場しており、肌質に関係なく使用することができます。肌が弱ってしまうとカミソリで処理することも難しくなるので、早めに対策をしておきましょう。

 

髭がないツルツル肌は男女を問わずに受けがよいですし、しっかりと綺麗に処理しているというイメージを与えることができます。ムダ毛が多いと不潔に思われてしまうので、特に口周りは綺麗にしておきましょう。

 

隠せない部位はムダ毛を減らしていくしか根本的な解決法はありません。シェービングによる処理は一時的には効果的ですが、ずっと継続することを考えると得策とは言えません。加齢の影響によって肌は衰えてくるので、若いうちからノイスで処理をしておきましょう。

 

⇒顔の産毛専用クリームがあるって知ってましたか?